AI×働き方変革

Cybop CHATは、世界トップ企業の人工知能技術を応用し、カスタマー対応、マーケティング支援、社内FAQ自動化など幅広い分野で活用できるChatBotです。

サービスイメージ
WebページまたはSlack・Lineなど主要なチャットアプリ
チャット接続
​(各APIと接続)
パターンマッチ(会話シナリオ)
管理システム
​履歴データ分析
​ストーレージ
​知識ベース
会話シナリオ設定
(業務や条件により、会話流れを作成​
FAQ登録、シナリオ実装・設定、精度向上チューニング
自然言語処理(NLP)
​会話シナリオに沿って​、回答文生成
業務処理
RPA・OCR・画像認識
外部システム連携
基幹システム
​CRMシステム
社内管理システム
​勤怠管理システム
​初期導入料金 + ライセンス費用
​個別見積り
社内総務ボット(kanako)と挨拶すると、各種手続きの案内を表示してくれます。
申請理由など情報を入力すると、申請プロセスは社内管理システムへ進みます。
ユースケース
カスタマー対応
WebページまたはSNSアプリを使ってよく聞かれる質問への対応はCYBOP CHATで自動化することにより、対応スピードと業務効率アップを達成することができます。
導入メリット
・窓口担当者の負荷軽減
・顧客満足度向上
​・人件コスト削減
社内問い合わせ対応
人事・総務などFAQ・やり取りをCYBOP CHATで自動化することで、総務担当も社員も業務効率が向上します。
導入メリット
・業務自動化ツールとして活用
​・教育コスト・人件コスト削減
​株式会社EYS-STYLE
音楽教室の会員様からの問合せ負荷軽減のため採用。CRMチームがCYBOP CHATを導入しました。会員サイトTOPに展開
​カスタマー対応
質問者  音楽教室会員
管理者  会員様対応部門
投入QA   入退会・体験レッスン・料金に関するQA
導入事例
​CYBOP Chatを選んだ理由
10社で比較検討し、以下の部分が最終的な決め手となった。
・一問一答での応答精度
・要望に応じた機能追加・個別対応などゼータの開発力・柔軟性
・日本チャットボット業界で一番お得な料金
 

        お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

※Cybop、Cybopロゴは、ゼータ株式会社の登録商標です。